初心者による初心者のためのグレープ

iPhoneに楽器系のアプリケーションがあるのは知っていますか?一時期ギターのアプリケーションなんてが流行ったんですが・・・それのピアノ部門もののやつに先日ハマってある。調とか細かいことはシロウトなので分かりませんが、わりと副作用は良いだ。本当に鍵盤を押したら直ちに副作用があるんです。
で、それのおかしいところはただの楽器じゃないんです。ただの楽器でしたら私のようなシロウトは何をやっていいのか分かりません。まずは多々いうと、レクリェーションになっているんです。後からバーが落ちてきて、それがある線のところまで来たら鍵盤を押します。それを続けると曲になるんです。レクリェーションをやっていたらおのずと曲がはじけるようになっているという感じですね。
これをやったからと言って本物のピアノで最初曲はじけるようになるのかは分かりません。ですが、レクリェーションをやっているだけで漠然と曲を弾いた気分になれるのは良いです。レクリェーションに慣れてくると正に熱演しているようになるんですよね。本当に楽器実績の無い私でもある程度弾けますので、相当誰でもできるのではないでしょうか?
普通にレクリェーションを楽しむのも良いのですが、今はそのアプリケーションに釘付けだ。このままやり続ければ、いつかは本物のピアノがはじけるようになる日光が・・・来ると良いなと思います。